iOS App

アプリをご紹介します。

アウトライン・メモ

階層構造を持つメモを簡単に作成することができます。
階層の単位が段落なので、比較的長い文章の作成に適しています。
記事や論文、仕様書などの文書や草稿の作成に適しています。

指のスワイプ操作で階層を変更することができます。
ドラッグ・アンド・ドロップ操作で段落を移動できます。

== 主な機能 ==
* 文章を段落として作成
* ドラッグ・アンド・ドロップで段落を移動
* スワイプ操作で階層を変更
* 他のノートの内容を挿入
* 挿入の取り消し
* 背景色やテキストの色を指定
* Dropboxへバックアップとリストア
* テキストやOPML形式でメール送信
* パスコード設定による内容の保護
* 「タグ」付けによる分類管理
* カラーパターン指定による検索
* 名前や作成日付によるノートのソート

Outline Form

Outline Form はテキストデータからHTML文書を自動的に生成します。
文書生成プロセスは次の通りです。

1.OPML形式のテキストデータを読み込みます(OPMLはアウトライン形式のデータを表現するXML書式です。OutlineMemoなどのOPML対応アプリで生成できます。)。
読み込んだデータは「キー」が付いたデータに変換します。このキーは本アプリで「フィールド・キー」と呼び、文書のひな形にデータを埋め込む時に使用します。
2.読み込んだデータはテンプレート(ひな形)のフィールドにフィールド・キーを照合しながら設定されます。
データを埋め込んだテンプレートがHTML文書になります。
3.生成した文書は用途に合わせて種々の形式で取り出すことができます。